2009年11月13日

丹野こんにゃく・こんにゃく番所

我が家は大のこんにゃく好き。
つい今年の夏くらいまでこんにゃくが噛みづらくてキライだった姫までもが、
秋に豚汁作ったら、こんにゃくばっか食べててビックリwww

と、いうわけで、
おいしいこんにゃくを求めて
わざわざ山形まで食べに行っちゃうぼるこ一家。・・・ってどうなの!?

山形といえば「玉こん」!!
そしておいしい玉こんのお店というと、
前回行ってこのブログでも紹介した「千歳山こんにゃく店」と、
「丹野こんにゃく」。
この2店が有名どころらしく、
今回はその「丹野こんにゃく」を食べてきました〜^0^

「こんにゃく番所」と呼ばれる本店の店構えはこんな感じ!
まさしく「番所」って感じのいいムードです^−^
こんにゃくをゆでる湯気が上がってて、まるで温泉のようでした。
周りはなんにもない、畑と民家ばかりの道に突如現れます。
091010_155328.jpg

中は昔話とか時代劇に出てきそうな茶店のイメージ♪
091010_155434.jpg091010_160346.jpg

さらに奥へ進むと、いろ〜〜んな種類のこんにゃく商品が並んでいます!
驚きのバリエーション!!(←なんか宣伝してるみたいな口ぶりwww)
試食もたくさん♪♪
091010_155548.jpg

この日は「玉こん(¥105)」と「みそ田楽5本盛り(¥378)」を注文♪
けっこうなボリュームです^^
091010_160542.jpg
続きを読む
posted by ぼるこ at 07:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

旬ごはん☆はらこ飯

今日じっち(=姫のじいちゃん。ぼるこ父。)が仕事のついでと家に寄ってくれて、いろいろ差し入れ持ってきてくれました。
その中に、めっちゃイイモノ発見〜!!
ぼるこの心をわしづかみにする、寿司界の宝石。

そう。
キラッキラ光る

♪♪ イ ク ラ ちゃん ♪♪
PB054425.jpg

こんなにタップリ・・・
もう、ウハウハでんがな↑↑↑

そこで、こないだスーパーで安くゲットした生鮭もあったので、
早速、宮城名物「はらこ飯」を作りました〜^0^
PB054456.jpg

サイドメニューは「里芋と豚肉の煮物」と「さんまの甘露煮」。
これぞ秋の味覚!!って感じの、純和風メニューになりました^‐^*

でも、実はこの3品、
どれも初めて作ったものばかり><;
慣れないものを作った後って、どっと疲れるのよね。。。^^;
続きを読む
posted by ぼるこ at 06:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 我が家の食卓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

ドライイチジク&タルト生地の作り方

こんばんわ〜♪

昨日は、ドライイチジクの作り方をご紹介するって言っておきながら、
姫様に添い寝したまま夢の中へ旅立ってしまって・・・
すみません。。。TÅT

今日こそ!!
ドライイチジクの作り方でーす☆

まずは、イチジク(甘露煮用)を丁寧に洗い、ヘタをとり、
縦4分割(小粒なものは縦半分でOK)に切ります。
それをオーブンシートをしいた天板に、切り口を上にして並べます。
だいたい500グラム分でいっぱいになっちゃいます。
1キロ買ったら、2回に分けて作りましょう。
091028_143134.jpg

いやぁ〜〜みずみずしくって、キレイな色ですなぁ*´∀`*
091028_143335.jpg

120度に予熱したオーブンで2時間焼きます。
すると、隙間なくびっしりだったイチジクが、しわしわになって隙間ができているハズ!(写真がなくてゴメンナサイ><)
ひっくりかえして皮を上にしてさらに1時間。
この時点ではまだ味が落ち着かないので、食べてみると甘さが足りない感じがします。

その後常温でラップをせずに、ざるなどにあけて一晩おくと、
味が落ち着き、甘さが増してきます☆
これで出来上がり〜♪
プチプチした食感!んん〜〜たまらん。。。
091029_214139.jpg

ワインと相性バツグン〜♪♪
091029_214025.jpg

完全なドライではなく半生な感じなので、
保存は冷蔵庫(長期保存は冷凍庫)でね☆

ここで補足〜。

続きを読む
posted by ぼるこ at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

イチジク三昧♪

秋といえばイチジク!
秋じゃなくても・・・やっぱイチジク!ってな感じにイチジク大好きなぼるこ一家。
毎年10月、スーパーにイチジクが登場すると必ずイチジクの甘露煮を作ります。

でも、そろそろイチジクの季節も終わろうとしていてちょっと寂しい今日この頃・・・
ラストスパートとばかりにイチジク3キロ買い込んで(何かの業者か!?)、
2キロは甘露煮に。
あと1キロは、初めて「ドライイチジク」にしてみました〜。

今日はイチジク甘露煮の作り方からご紹介☆

うちの甘露煮は、イチジク1キロに対してお砂糖250グラムとちょっと低糖。
イチジクをよく洗ってお鍋に入れて、レモン汁1/2個分とお砂糖を1/3くらいだけ入れたら弱火でコトコト・・・
水分が出てきてひたひたになったらアクをすくって、
あとは20〜30分おきにお砂糖を少しずつ足して味付け。
水分が少なくなって、イチジクの高さの半分くらいになったら火を止めて、一晩置いたらできあがり♪
結構カンタンでしょ?^0^

おいしくできた甘露煮で、今年はタルトも作ってみましたよ♪
091018_172438.jpg

カットして生イチジクを飾ってみました♪
091018_174916.jpg

イチジクの周りはアーモンドクリーム☆
通常アーモンドクリームは、
アーモンドプードル:バター:卵:砂糖=1:1:1
なのですが、
甘露煮が甘いので、甘さを抑えてお砂糖を4割減らしてみました。
が、もっと抑えてもよかったかも。。。

そして、その後ドライイチジクを作ってみて、
「あ、こっちのほうがタルトに向いてるかも。。。」
と気づいたのでした。。。

さて、明日はドライイチジクの作り方をご紹介します☆
余裕があったら、ドライイチジクでもタルトを作って、違いをレポートしたいと思いまーす^▽^/


posted by ぼるこ at 22:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | お菓子作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

☆ちょこっとハロウィン☆

今日はハロウィンでしたね♪
ところがどっこい、姫との行楽と自分のお洋服選びにすっかり夢中だったぼるこ、、、

かぼちゃをすっかり買い忘れ・・・-0-;

かわりに実家からたくさんもらったサツマイモで
「カボチャ型スイートポテト」
作りましたー☆
顔のパーツはお芋の皮だよ♪
PA314383.jpg

もう5年ぶりに作ったスイートポテト。
5年前はなんか甘ったるくてべちょべちょのねっちょーりしたスイートポテトができてしまいガッカリしたけど、
今回はなかなか♪
甘さも香りも自分好み。硬さもちょうどいいスイートポテトができました^0^

9月に遠刈田温泉に行ったとき、
激安¥50で購入したミニカボチャで
ジャック・オ・ランタンも作ってみたよ^-^
なかなかカワイイ顔にできました^^
PA314381.jpg

パパが撮った写真の中に、異様にムーディーなランタンがいたので、
らくがき〜^m^
PA314387.jpg

姫はパパが帰ってくる前に寝てしまったので、
明日3人でおやつにたべます♪
とはいえ、姫もすでにボウルに残った焼いてないタネをつまみ食いしてるんだけど(笑)

さて、ここでレシピのご紹介〜♪

<素材の甘み♪スイートポテト>
●材料●
サツマイモ(今回は紅あずま使用) 約500グラム
砂糖(今回はきび砂糖使用) 大さじ3〜4
 *お芋によって甘さが違うので、味を見ながら調節してね!
塩 ひとつまみ
バター 10グラム
卵黄 M1個分
牛乳 大さじ1
生クリーム 大さじ1・1/2

続きを読む
posted by ぼるこ at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
(C) Boruko 2009 All right reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。