2009年06月03日

お好きな布de収納ボックス(カラーボックス用)レシピ3



8.7を箱の内側にしっかりと貼り付けます。
まずは短い側面を貼ります。
上1辺以外ののりしろは箱内側の側面(長い側面の両端)と底面に貼り付けます。
次に長い側面を貼ります。
下ののりしろは底面に貼り付けます。
*短い側面の両サイドののりしろの上に、長い側面がかぶさっていればOK。
ここまで貼ったら、上のフチが密着するよう、洗濯ばさみで固定します。
洗濯ばさみの跡がつかないように、厚紙を一緒にはさみます。
P1050754.jpg
最後に内底を貼ります。
P1050760.jpg


9.外側の底を作って貼ります。
八つ切画用紙に裏布を貼り、内底同様に作り、底に貼り付けます。
P1050758.jpg


10.丈夫でかわいい収納ボックスの出来上がり〜♪
P1050761.jpg

●材料費●
(メインの表布は除く)
八つ切り画用紙5枚    ¥50   10枚1組¥100
美濃版厚紙5枚      ¥100  5枚1組¥100
ボンド(150g入り)1.5本 ¥150  1本¥100
裏布(シーチング)80cm  ¥240  1mあたり¥30
水張りテープ 約7m   約¥60   38mm×35m 280円
合計¥600

私の今回使った表布は、1m¥1000とちょっとお高めだったので、
トータル¥1300くらい。
そして、アホな私はそのキチョーな表布を裁断ミスして・・・
60cmで済むところを1m使っちゃったので、結局市販のものと同じか、それより高くついちゃった(TдT)

でも、案外ドンピシャで自分好みの模様の収納ボックスってなかなかないし、ダンボールのリサイクルで地球にやさしいし・・・
良いって事にしよう!!(^∀^;)

今度は無地のシーチングにステンシルで自分で模様をつけてみようかな♪そうすればかなり安くあがるはず☆










posted by ぼるこ at 05:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
真夜中にこんばんは。
これも凄いですね!!
かなり丈夫そう!!

昔、私もダンボールでカラーボックスの箱作りましたが、子供が小さかったこともあり、箱にガムテープ(一応かわいい絵のもので)をぐるぐる巻いておしまい。
でも、これだけだとやはり強度が足りませんでした。トホホ…

ぼるこさんのなら、おもちゃどかどか入れちゃっても大丈夫そうです。

しかも生地の模様もぴったり!!
これも凄いです!!!
Posted by 流れ星 at 2009年06月04日 03:09
>流れ星さん
流れ星さんもダンボールで収納ボックス作ったことあるんですね(^^)
小さい子供がいるとなかなか時間が取れませんもんね(--;)
私も、子供が起きてるときは集中できないので、昼間公園でしこたま遊ばせて、夜早く寝かしつけてから作業してます(笑)

この生地はカーテン用のファブリックとして売ってて、思ったより柄が大きかったです。
欲をいえばもうちょっと小さめの柄が理想だったんですが(^0^;)
Posted by ぼるこ at 2009年06月04日 06:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
(C) Boruko 2009 All right reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。